BUMPのアルバムに一個だけ駄作があるよな

3 min 222 views
BUMP OF CHICKEN

1: 2019/09/14(土) 02:23:33.95 ID:+n9+sB1T0

「RAY」




2: 2019/09/14(土) 02:24:24.37 ID:+n9+sB1T0
異論はないよな?

3: 2019/09/14(土) 02:24:34.42 ID:s7FRphaE0
butterflyやろ

4: 2019/09/14(土) 02:25:09.21 ID:+n9+sB1T0
>>3
Hello,wordも宝石になった日もええやろ!

5: 2019/09/14(土) 02:25:19.65 ID:+n9+sB1T0
異論は…?

6: 2019/09/14(土) 02:25:37.95 ID:+n9+sB1T0
異論もあってもええで

7: 2019/09/14(土) 02:25:52.55 ID:zRJ57060p
まとまりに欠けるんだよね

10: 2019/09/14(土) 02:27:38.79 ID:Wv+zlwZL0
古いんだよおっさん

11: 2019/09/14(土) 02:27:53.02 ID:+n9+sB1T0
>>10
10代やぞ

13: 2019/09/14(土) 02:28:25.22 ID:65jaGTIB0
コスモナウト

14: 2019/09/14(土) 02:28:26.49 ID:ZuqzDJ+I0
rayは良かった
butterflyが糞

15: 2019/09/14(土) 02:28:51.84 ID:zMPc6gPIa
ユグドラシル以降

17: 2019/09/14(土) 02:29:28.24 ID:+n9+sB1T0
>>15
見切り早すぎ定期

23: 2019/09/14(土) 02:32:55.27 ID:zMPc6gPIa
>>17
どっちにしてもリビングデッドより名盤はない

16: 2019/09/14(土) 02:29:23.72 ID:46kKS9Vb0
オービタルやろ

18: 2019/09/14(土) 02:29:49.16 ID:fLX0ALPs0
サザンクロスとかトーチが入っとるのどれやっけ

19: 2019/09/14(土) 02:31:38.02 ID:XQUWC5Zha
やや落ち目になってたのをrayで盛り返したのに逆張る奴多いよな

21: 2019/09/14(土) 02:32:09.88 ID:+n9+sB1T0
>>19
rayと友達の唄が名曲やっただけやろ!

20: 2019/09/14(土) 02:32:00.84 ID:hTlVtAJRa
コスモノートが俺はあんまり好きじゃない

22: 2019/09/14(土) 02:32:50.91 ID:Sigfj66P0
FRAMEベイン

24: 2019/09/14(土) 02:33:06.72 ID:SD2euzAu0
実は”LIVING DEAD”なんだよね

25: 2019/09/14(土) 02:33:33.50 ID:kCl310Zz0
fireflyすき

26: 2019/09/14(土) 02:34:30.82 ID:ZuqzDJ+I0
最初期過ぎてあまり言われんのやろうけどFLAME VEINは正直微妙やな

27: 2019/09/14(土) 02:34:47.21 ID:Q0krKTQf0
Rayしかないやろ

おすすめ記事

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1568395413/

関連記事

5 件のコメント

  1. 正直、RAYの曲で存在感薄いなって思った曲ひとつもない
    虹を待つ人:曲の入りだしと藤くん節が出てて最高
    Ray:曲としてのまとまりがめちゃくちゃ綺麗
    サザンクロス:カッコよすぎる。ラスサビ前からサビの入りが特に
    ラストワン:ドラムやってる身からすると、聞いててめちゃくちゃ楽しい
    morning glow:ほら朝が来る〜の後の演奏がカオスなのにまとまってて、何度聴いても飽きない
    ゼロ:目を閉じて聞くと情景が浮かんでくる。意味は分からない。でも意味が分かる。そんな不思議な感覚にしてくれる。
    トーチ:王道感半端ないし歌詞の対比も好き。一筋の光をテーマにしたバンプらしい一曲。
    Smile:被災地支援のための曲。初めは聞くのも大変なくらい繰り返しだったけど、歌詞をしっかり覚えて聞くとしっかり被災地の復興を願ってることが伝わってきて感動した。
    firefly:決意の歌。自分が生きてきた人生がどんなものだったか考え直させてくれる。
    whitenote:ノリノリ。存在感地味に強い。
    友達の唄:「友達」の表現がここでは本来の意味ではなく一例として使っていることが分かる。誰かとの別れに対して歌った曲で、会いたくても会えない人がいる人はその会いたい人に思いを馳せる、そんな曲。
    (please)forgive:人間誰しもある、自分の失敗を悔いてしまい、人のせいにしてしまうこと。でもそれは結局あなたの決断だろ?って半ば突き放すように聞こえる歌詞。しかし最後に、あなたがいつか幸せになれた時、胸を張って自分の決断でここまで来たんだって言えるようにしてくれる。あぁ、深い。何度も聞かないと気づけない。
    グッドラック:カラオケでは間違いなく歌う。歌いやすい。当たり前のようにあった幸せをなくして初めて気づいた人に、次の幸せは大切にしようと思わせてくれる。

    アルバム「RAY」は、色んな人生が待ってるということと人生の過ぎ去る速さを感じさせる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です