赤い公園が解散、12年間の活動に幕

赤い公園が本日5月28日に東京・中野サンプラザホールでラストライブ「赤い公園 THE LAST LIVE『THE PARK』」を開催。本公演をもって約12年の活動を終え、解散した。

赤い公園が解散、12年間の活動に幕

バンドは2018年に元アイドルネッサンスの石野理子(Vo)を迎えて再始動。しかし2020年10月18日、バンドのソングライティングおよびプロデュースを手がける津野が29歳の若さでこの世を去った。同年11月にシングル「オレンジ / pray」を予定通りリリースするも、コロナ禍の影響もあり、出演予定だった音楽フェスの中止などが相次ぎ、バンドの活動は白紙に。2021年3月には「津野米咲がいない“赤い公園”は、もはや違うものになってしまうのではないか」という思いにより、今回の中野サンプラザホールでのワンマンライブをもって解散することを表明した。

サポートメンバーとして津野と親交が深かった小出祐介(G / Base Ball Bear)、キダモティフォ(G / tricot)、堀向彦輝 a.k.a. hico(Key)の3名が参加。

関連する記事
【悲報】ワイ、今更赤い公園にハマる
赤い公園のギタリスト津野米咲さん死去
藤井風って本当に天才なの?



赤い公園 THE LAST LIVE『THE PARK』セットリスト

01. ランドリー
02. 消えない
03. ジャンキー
04. Mutant
05. 紺に花
06. Canvas
07. 絶対的な関係
08. 絶対零度
09. ショートホープ
10. 風が知ってる
11. 透明
12. 交信
13. pray
14. 衛星
15. Highway Cabriolet
16. Yo-Ho
17. メドレー(今更 / のぞき穴 / 西東京 / ナンバーシックス / 闇夜に提灯)
18. KOIKI
19. NOW ON AIR
20. yumeutsutsu
21. 夜の公園
22. オレンジ
アンコール
23. KILT OF MANTRA
24. 黄色い花
25. 凛々爛々

さよなら赤い公園、さよなら津野米咲。

※以下、ネット上の反応

配信でずっと涙が出っ放しで見てた。

去年は本当に芸能人で亡くなる人が多い一年だったね
もうどうしたって米咲さんは戻ってこない

最後までかっこよかったよ

さよなら赤い公園、さよなら津野米咲。
これからも赤い公園の音楽は聴き続けるよ。

canvasは神曲。ギターがカッコいい

赤い公園はもっと売れてもよかったと思う

公式ライバルのねごとファンだが凄く悲しい
やりきれない感じ

津野さんSMAPのJOY!!!!!作ったとき二十歳そこそこだったのか

コメント

タイトルとURLをコピーしました