【不倫の代償】近藤真彦さんジャニーズ事務所をさりげなく退所

歌手の近藤真彦(56)が、きょう30日をもっと所属しているジャニーズ事務所を退所することが、同社の公式サイトで発表された。

近藤真彦さんジャニーズ事務所を退所

近藤は昨年11月、『週刊文春』で25歳年下の女性社長との5年に及ぶ不倫が報じられ、本人が認めたため、一連の責任をとる形で自ら芸能活動の自粛を申し入れていた。
サイトで「弊社所属タレント近藤真彦は、本日、2021年4月30日をもちまして、ジャニーズ事務所を退所し、新たな道へと進みますことをご報告申し上げます。これまで40年以上にわたり、近藤を応援してくださったファンの皆様、そして、ご支援くださいました関係者の皆様に、心より御礼申し上げます」と報告。

関連する記事
2021年も激動のジャニーズ 平成ジャンプ・岡本圭人が脱退
横山裕、福本大晴…ジャニーズを食い散らかすNMB48横野すみれ
ジャニーさんが亡くなってからのジャニーズがやばい

ジャニーさん亡くなってからジャニーズの崩壊が止まらないな

※以下、ネット上の反応

凄い世の中になったな
不倫で一発アウト
元のイメージもあるけど

マッチ退所かぁ
ということは一番序列が高いタレントは東山?

近藤真彦は中森明菜の件があるからあんまりいいイメージがない

マッチ不倫で退所までする必要ある?
あくまで当事者同士の問題じゃないの

ここ数年で不倫に関してはめちゃくちゃ世の中の目が厳しくなったな

退所って事後報告かい

ジャニーさん亡くなってからジャニーズの崩壊が止まらないな
長男まで家出した

マッチ、さりげなく退所したのか?
愚か者め

コメント

タイトルとURLをコピーしました