【感想】amazarashi『令和二年、雨天決行』 「世界の解像度かっこいいなぁ」

リリース情報

アーティスト – amazarashi
タイトル – 令和二年、雨天決行
発売日 – 2020年12月16日
発売元 – ソニー
価格 – 1,980円(通常版)

概要

通算10枚目のミニアルバム。正式にはEPだそう。

amazarashi Online Live『末法独唱 雨天決行』Trailer

『令和二年、雨天決行』の収録内容

1.令和二年
2.世界の解像度
3.太陽の羽化
4.馬鹿騒ぎはもう終わり
5.曇天

amazarashiまた大好きになってちょっと泣いてる

※以下、ネット上の反応

令和二年、雨天決行聴いてamazarashiまた大好きになってちょっと泣いてる
amazarashi『令和二年、雨天決行』ようやく…!!
どの曲も本当に良かった。
繊細で感傷的な春の細い光のような透明感と暖かさ、土砂降り雨の中叫ぶような力強さ。子どもの頃思ってたよりしんどい社会。しんどい時代。ダメな自分。

それでも明日からも頑張ろ。生き延びるために。

令和二年、雨天決行
配信されたから聴いてる
世界の解像度かっこいいなぁ
令和二年、雨天決行は令和二年と世界の解像度と東京あたりが特に良かったな
なんか上手く言葉にならない
とりあえず、雨天決行EPリリースおめでとうございます。
令和二年の最後に素敵なプレゼントをありがとうamazarashi。
amazarashi令和二年雨天決行聴いたんだけど良すぎないか、、、、、
馬鹿騒ぎはもう終わりが頭から離れない
これはもはや幸せなことなんじゃないかと思い始めてる
amazarashi「令和二年、雨天決行」
あんまりこういうこと言わないけど、今作は令和二年2020年をモヤモヤを抱えながらも生きた人皆に聴いてほしい作品だと思った
ボーナストラックの弾き語り音源も素晴らしいので是非CD初回盤を
特に令和二年は弾き語りの方が好きだな
#amazarashi
#令和二年雨天決行
馬鹿騒ぎはもう終わり
豊川さんの声が入ったらより魅力的になるな
令和二年、雨天決行を買いました 最高なので 最高です pic.twitter.com/2wFrVt9ktR
amazarashiいいなあ 『馬鹿騒ぎはもう終わり』聴くと安心する
令和二年、雨天決行もうダウンロードできますね!ありがとうApple Music…
まぁCDも買ったけど。
やべぇシャッフルなのに5曲とも聴けてしまった
太陽の羽化もええな…………
馬鹿騒ぎはもう終わり、雨天決行で初めて聴いたのにどこか懐かしい感じが強くってすごい印象に残ったな 優しいようで物哀しいメロディ好きだ
太陽の羽化の
片方には羽がなかったのところ
一瞬全ての音がなくなって
言葉だけが響くところが好き

amazarashiの新アルバム「令和二年、雨天決行」が届きました!

そして、amazon特典のメガジャケット

あれ?
サイズが思っていたよりメガじゃなかった。 pic.twitter.com/Y7oEoGdWxW

太陽の羽化
あーいやーーあいやーー♪
が印象に残る…

amazarashiの新譜「令和二年、雨天決行」から「東京 (acoustic version) 」。

昔の歌だけど個人的にはバンド形式の東京が聞きたかった。それぐらい良い歌。

#Nowplaying
#東京
#amazarashi
#令和二年 pic.twitter.com/64ALvlnlA9

馬鹿騒ぎはもう終わりが一番好きだな…
曲の中で少しずつ時間が進んでいって
安定と不安定のあいだに暮らしてても
それが日常になって…って感じがほんと
amazarashi感あっていい…(語彙)
令和二年、雨天決行聞いた。
めちゃくちゃ良かった。
Amazarashiの『令和二年、雨天決行』
好き
聞き終わりました
いやなかなかやばいですねこれ
いつも言ってますが、神作品でしたアコースティック、特に「東京」
きっと本当にロックサウンドだったんだろうけど、やっぱり秋田さんの歌だなあって分かりました

令和二年、雨天決行
ありがとうございました

今回のamazarashiのアルバムは曇天がダントツのダントツで好きですね。
amazarashi新アルバム(?)令和二年、雨天決行め〜っちゃくちゃよすぎ
仕事早めに出て車で令和二年、雨天決行聴いてる。令和二年の前奏がポップで明るくて優しげで好き。弾き語りより強さは押さえてあるけどこっちは優しいんだよねえ…どっちもいいんだけど、優しい秋田さんの声には弱い
令和二年、雨天決行
世界の解像度
なんか今までと違う感じがした

コメント

タイトルとURLをコピーしました