氷川きよし新アルバム『生々流転』から、ゴリゴリのロックサウンド「白い衝動」のMV公開

発売に先駆けて、初回限定スペシャル盤のDVDに収録されるミュージック・ビデオ「白い衝動」(1cho.)がYouTubeで公開されています。

『生々流転』より「白い衝動」のMV公開

アルバム『生々流転』は、最新シングル「母」をはじめとするオリジナル曲12曲、名曲カヴァー2曲の全14曲を収録。演歌あり、ロックありのジャンルの枠を超えた、まさしく“ジャンル: 氷川きよし”といった仕上がり。

[氷川きよし コメント]
――「白い衝動」のMVについて
この作品は、すべてを真っ白に戻そうというロックの楽曲です。「限界突破×サバイバー」を作曲してくださった岩崎さんが作詩・作曲してくださいました。アルバムの最後にすべてを真っ白に戻して終わろうと思って、そんな思いを込めて収録しています。MVはスピーディーかつ爽快な感じ、白い世界で躍動感と詩の世界を大切にしたMVとなりました。デビュー21年目、真っ白な状態に戻してのスタートにしたいという思いを込めています。バンドを背負っての撮影で、グルーブ感を感じることのできる映像に仕上がりました。

氷川きよし / 白い衝動【公式】

関連する記事

氷川きよし、正体を明かす

白い衝動が思ってたよりよかった

※以下、ネット上の反応

白い衝動が思ってたよりよかった

こっちのほうがいいね

MVもうちょっとお金かけたれよ
なんか安っぽすぎるぞ

なんかアニメのエンディングみたいな曲調だよな
けっこう好き

なるほどKIYOSHIはこういうのがやりたかった音楽の一つなんだね

シンプルに見た目が若いな

演歌は歌上手くて当たり前みたいな認識あるけどこういうロックとかポップス歌わすとやっぱ上手いって改めて思ってしまう

ファンの婆さんたちはついていけてるんだろうか

コメント

  1. 元々ロックバンドのボーカルだしな。最近の流れは不穏だけど

タイトルとURLをコピーしました